スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

android実機デバッグ for win7 64bit



以下の環境で実機デバッグ環境構築
OS win7 64bit
eclipse 3.5
HT-03A
とりあえず上記条件で素直にいく場合は問題なし。


が、相変わらず問題が微妙に発生するのが俺の運命ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!


ってことで、今後のために記録


HT-03A
ホーム -> menu -> 設定 -> アプリケーション
提供元不明のアプリにチェック(一応)
開発タブ内以下の項目をチェック
USBデバッグ
スリープモードにしない(必要なら)
議事ロケーションを許可(必要なら)


eclipse
エミュレータ開発ができる状態になっていること
その上で、
実行 -> 実行構成 -> Android アプリケーション
上記にデバッグ(実行)対象プロジェクトを設定
ターゲットタブのDeployment Target Selection Mode を 手操作(manual)に変更
ってかmanualを手操作に翻訳ってどうなんだろ(´ε`;)ウーン…


PCとHT-03AをUSBにて接続
android Developersにはいかにも接続すればOK!
みたいに書いてある気がしますが・・・。(win7の項目は無いけどvistaと変わらんという前提で)


駄目Σ(゚д゚lll)ガーン


結局ドライバを手動で入れないとならない状況に。


(windowsの)スタート -> デバイスとプリンタ -> Android Phone(に警告マークがあることを確認)
Android Phone のプロパティとか辿って手動でドライバをインストールを選択(詳細失念w)
さて、肝心のドライバを探すディレクトリは
AndroidSDK インストールディレクトリ直下の「usb_driver」を選択します。
後は次へだか、インストールだかを選択してインストールすれば、
ちゃんと端末が認識されるようになります。


めでたしめでたし。


ってか手動でドライバのインストールをする選択を、
最初に端末繋いだときのドライバインストールダイアログに付け足してくれ(´Д`)





追記(2010/01/24)
ちなみに実機を繋いでデバッグログとかプロセスを見るためには、マニフェストに
android:debuggable="true"
をつければOK
ブレークポイントまでは確認してませんが、多分可能でしょう。


関連記事

テーマ : グーグルモバイル
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : android

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

駄猫

Author:駄猫

Twitter
その他
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。