スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

android:onClickに関するmemo











完全に私的メモです。

元ネタはこちら
http://groups.google.com/group/android-group-japan/browse_thread/thread/1aa53a356930e039

読んでて良かった、グループのメール(ダイジェスト)w
まあ、真面目に読みだしたの最近ですけど…
でも結構困ったときに、まずAndroid関連のグループのメールに検索かけると何とかなりますよね。

私も同じことを疑問に持ったことがありましたが、「まあそういうもんだろ」で終わってました。
質問者と回答者に感謝♪



以下memo


<Button
android:id="@+id/button1"
android:onClick="hoge" />


ってリーソスに書くと、ソース側で


public void hoge(View v) {
// クリック時の処理
}


と書けるのは知ってた。





んじゃー、2個ボタンあったらどーするの?


<Button
android:id="@+id/button1"
android:onClick="hoge1" />

<Button
android:id="@+id/button2"
android:onClick="hoge2" />



public void hoge1(View v) {
// クリック時の処理
}
public void hoge2(View v) {
// クリック時の処理
}


もちろんこれでも動く。





でもこう書けるよね。


<Button
android:id="@+id/button1"
android:onClick="hoge" />

<Button
android:id="@+id/button2"
android:onClick="hoge" />



public void hoge1(View v) {
// クリック時の処理
switch( v.getId()){
case R.id.button1:
// button1の処理
break;
case R.id.button2:
// button2の処理
break;
}
}






改めてソース読めば、そりゃそうだって内容ですよね。
id割り振ってんだからそれで分けられるだろと。
でも見るまで気がつかなかった…。

ID以外にもあえて分岐条件に使ったら何か面白いものが書けそうな気もしますね。

関連記事

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

tag : android

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

駄猫

Author:駄猫

Twitter
その他
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。