スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統合環境私的備忘録



家でも職場でもeclipse様様な状態でAndroidプログラムしてます。こんにちは。

某BREWとかBREWとかBREWとかだとまあ大体エディター直打ちやってますが、
正直統合環境使えるなら使いたいところですね。
え、VC使えって?いや、もうBREWは見なかったことに…


そんなeclipse様に関する私的備忘録。

なんで書こうかと思ったかというと…
workspace切り替えたりなんかアップデートしたり家と会社の環境を
合わせたりする為の備忘録的な意味合いで…


え、設定ファイル持ち歩けってか…
うん、多分それが一番正しいと思います。






といってもそんなにeclipseを端から端までの知り尽くしているわけではないです。
あくまで私が便利だと思い込んでいるところとかだけ…。





フォーマッター設定

人のソースを受け継いだり、webからありがたーくサンプルを頂いたりすると…
他人と私ではソースの書き方が違ったり、webからコピーするとインデントされなかったり…

あれをイチイチ手直しなんかしてらんないですよね~

そんな時は「Ctrl + I」とか「Ctrl + Shift + F」とか押すと幸せになれますよね。
→編集のどっかの項目だったと思いますが、ショートカットしか覚えていない

eclipseに限らず、インデントの修正やフォーマットに沿っての修正をやってくれるというのは
統合環境の機能の中で最高に好きな機能の一つです。

例えばこうなる

class Test{
private int mTest = 0;

Test(int i){
	mTest = i;
}

public int getMTest(){
return mTest;
}
}

上のようなのをとりあえずコピーするとこんな感じ

20110612_1.png

Ctrl + Shift + F を押すと(私の環境は)こうなる

20110612_2.png


す、素晴らしい…

素晴らしいんだけど、これだって自分の普段のフォーマットとは違う可能性があるわけで…


ということで、このフォーマットを設定するのが
ウィンドウ→設定→Java→コード・スタイル→フォーマッター
です。

元々ある設定を自分好み改変して、設定ファイルをExportしておけば、
家でも会社でも素晴らしいフォーマッター生活がエンジョイできます。

ちなみに保管アクションで、終了時にフォーマット掛けてくれるような設定も可能。
私はなんとなくやってませんが。


てかさー、大体の統合環境ってこういう機能満載なんだから…
会社でちゃんとフォーマット決めて使おうぜ!!
と思っていますが、割とエディター大好きな方が多いので浸透しません…


まあちなみに万能ではないです。


// これが
if( bTest)
	bTest = false;


// こうはならない
if( bTest){
	bTest = false;
}



この辺はフォーマット後諦めてエディターで正規表現でgrep掛けて置き換えしてますが…
なんかいい方法無いでしょうか?

2011/07/05 追記
クリーンアップ側の設定で可能でした。




以下ほんとに備忘録

Q:パッケージエクスプローラ上でsvnとかのファイルがいて、どうでもいいパッケージが表示されるんだけど…

A:
・ウィンドウ→設定→Java→外観→パッケージ・エクスプローラおよびプロジェクト・エクスプローラの階層…を折り畳むにチェック入れる
・ウィンドウ→設定→Java→コンパイラー→ビルド→出力フォルダーのフィルターするリソースに「.svn/」とか書き足しておく


Q:Androidプロジェクトにてgen(出力先)フォルダ内のソースに警告でてうざいんだけど…

A:ウィンドウ→設定→Java→FindBugs→フィルター・ファイルでExclude filter fileにgenを省くように書いたxml読ませる

コメントでも書きましたが、自分自身できてませんでした。
むしろ誰か教えてください


Q:TODOとか以外にタスク・タグにコメントが乗るようにしたい

A:ウィンドウ→設定→Java→コンパイラー→タスク・タグを好きに弄る


この辺が環境切り替えたときにやる(やった)ことですかね。





他に
・お前この設定使ってないのかよ、情弱乙www
とかあったら教えてください。





関連記事

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

tag : eclipse

コメントの投稿

非公開コメント

嘘書いてました、すみません

findbugs云々カンヌンのくだりは嘘でした。
すみません…

自分の環境見たらRのみ見ないようにしているだけで、
例えばサービスでaidlファイル等々から自動生成された奴らは
素通りしてました。

ふつーにclassregexでRが引っかかるように書いていただけ。
しかもそれすらミスっていたようで、バグ検索掛けても他のやつの警告まで
除外されている始末。

もっというとそれらはfindbugsによるバグ検索でなく、eclipse側で
警告として引っかかっていました。

後ほど訂正いたします。
プロフィール

駄猫

Author:駄猫

Twitter
その他
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。