スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジカメ忘れたし泊まりがけツーリングにテントが必要か考えた











今週、遅めの夏休みというか早めの秋休みを頂いております。

で、週頭にちょびっとツーリングに行きました。
本当はこんなステキな景色が!!
とか
そんな景色を背景に、ほら俺のバイク!!
とかいう内容のものを書こうかと思いましたが、

デジカメ忘れる

という予想外の出来事に遭遇したため、それは諦めました。



さて、既にバイクに乗っている方はともかく、まだ免許持っていない人に本当にバイクは勧められるのか。
また、泊まりがけで行くにしても、テント張ってまでのツーリングは勧められるのかを考えてみました。



バイクの魅力に関しては…正直個人差があるので、その点でオススメするしないは誰かに任せるとして、
私の思うバイクのメリット・デメリットを考えました。

・メリット
 車と比較して、税金等が安いぐらい?

・デメリット
 雨降ると辛い
 コケたら痛い(人も財布も)
 夏熱くて冬寒い
 バイクというだけで毛嫌いする人が居る
 ていうか楽するなら確実に車の後部座席とかタクシーとか…

結論:
 興味のない人には勧められない。
 まあ、原付位なら…ねぇ…


私個人が思うに、興味ない人にオススメできる部分は無いってこと。
某漫画で「乗ってみなきゃワカンネ」的なこと言ってますが、どうせ乗ったってわかんない人はわかんないままです。




さて、バイク持っていたらとりあえず乗りたくなるはずです。
免許取ったばかりや、バイク買ったばかりならなおさら。

んで、そのうち日帰りじゃ行けないところへ行きたくなるはずです。
その際に旅館やホテルに泊まるのもいいけど…テントはどうだろう?

ってことで泊まりで行くツーリングにテント等は必要か?
テントのような一応どこでも寝られる設備があることによる個人的なメリット・デメリットを…

・メリット
 ツーリングルートを変更しやすい
 →宿泊地を決めていると、そこまでは行かなければならなくなる…

 疲れたら、すぐ休める
 (周囲の目を気にしなければ)結構どこでも寝れる
 (お高いキャンプ場でなければ)宿泊費が圧倒的に安い!
  →道の駅や公園、強者なら本当にどこでも…

・デメリット
 荷物が増える
 →テント・寝袋・マットetc
 設営や撤収がやや面倒
 →雨の日は最低


ぐらいでしょうか?
お金が無いけどロングツーリングしたければ欲しいところですね。
まあ、どこでも寝れますが、ある程度の常識の範囲内で寝てください。
そして撤収時にゴミは片付けましょう。
なお、世の中にはテントも(゚⊿゚)イラネって人が居ますが…寝袋だけとかだと雨降ると悲惨ww


ちなみにこんな感じのものを持っていると疲労回復が全然違います。
一度ハマると銀マットには戻れません。
各社から一杯出てますし、銀マットよりもコンパクト。オススメ。
銀マットより当然高いけどな!




ついでにツーリングクッカー持ってると、バイクを見ながらお酒飲んで飯食って…



そんなわけで個人的にはバイクでテント持ってツーリングって結構好きです。
というか、ここまでの結論として好き嫌いと興味ある無しだけだと思ってます。
なので、これで興味を持った人はとりあえず好きなバイク買って、適当に旅に出てください。
もしかすると人生が大きく狂う変わるかもしれません。

くれぐれも実行は自己責任でお願いいたします。


関連記事

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PENTAX デジタルカメラ Optio H90 マットブラック OPTIOH90MB |

PENTAX デジタルカメラ Optio H90 マットブラック OPTIOH9...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

駄猫

Author:駄猫

Twitter
その他
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。